フライパンは、時短・エコ・おいしさの決め手☆


☆マイヤー サーキュロン オリジン レッド
 
暑い日が続きますね。
 
先日のブログでも少しお話しましたが、主人の健康診断で若干数値が高いものがあり、それからは健康的な食事作りにこれまで以上に注意しています。
 
生後6カ月の子供の離乳食も始まりまりました。
この気候ですのでなるべく調理をしたくない、出来ることならお惣菜を買って来たいのですが、
そこを少し我慢して野菜を多く取り入れ塩分や油を控えめにした料理を作る毎日です。
 
さて、嫁ぎ先ですが、主人が私と結婚する前に某ホームセンターで買ってきた「くっつかない」が売りのストーン加工のフライパンを使っていました。
購入して多分2年くらいになるのですが、主人やお義母さんがたまに料理してくれるのはいいのですが何しろおっちょこちょいでしばしば火にかけっぱなしにするらしいので、ストーン加工がところどころはがれていてこの頃では調理の際にお肉やお魚がくっついて仕方なく、毎日のストレスになっていました。
後、ストーン加工のフライパン、何故かお好み焼きを焼こうとすると水分が上手く蒸発せずに、何分焼いてもベタベタのまま、と言う悩みを抱えていました。
(始めは原因がわからずキャベツの切り方が細かすぎたのか、とか、粉に混ぜる水分の量が多いとか、山芋を入れるとべとつくのか、とか色々考えましたが結局フライパンだったようです)
 
3日ほど前に、主人と義母の合議によりフライパンの買い替えが決まったそうです。
で、しばらくストレスだったフライパンのくっつきがやっと解消することになりました。
 
新品を迎えてみると、ハンバーグみたいな焼き物だったらめっちゃくちゃきれいに焼けますね。
後、今回購入した物は結構な厚みがあって熱が高いのか短時間で中まで火が通ります。
 
昨日は鯖の味噌煮を作りました。
前のフライパンでは、味が沁み込んで出来上がる頃には身がすっかり小さく縮んでしまっていたんですが、
新しいフライパンではふっくら仕上がり、もうスーパーで煮付けを買って来なくても大丈夫、と自信が付きました。
 
ちょっと長めの文章でフライパンストレスを綴ってしまいましたが、暑さと煩わしさが相まっていたものがやっとスッキリした、と言うお話です。
フライパン、買いかえるなら一つ良い物をおススメします♪
 
もうしばらく気の抜けない暑さが続きます。
ご自身やご家族の心配、テレビなどから流れてくる熱中症関連のニュースなど気が休まりませんが、このひととき、何とか乗り切りたいですね。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

わが家のチキンオムライス


↑☆九谷焼 ディナー皿 5,000円+税
 
3月に入って初のブログ更新になります。
近頃は実家で家族と過ごしたり、嫁ぎ先で農作業を手伝うかたわら新居(と言っても家の一室に住ませていただくわけですが)の準備をしたりとあっという間に毎日が過ぎて行きます。
 
しかし夕飯はまだ毎日実家の陶器店で食べています。
昨日は、得意料理の一つ・チキンオムライスを久しぶりに作りました。
 
三年前のブログでレシピを紹介しています。
とっても美味しいので良かったらご覧になってみてくださいね。
 
昨日からフライパンを新しくしました。

 
料理研究家の方なども使っているほど人気の商品だそうです。
私は卵を美味しく焼くのがあまり得意ではないんですが、さすがピカピカのフライパンではふわとろに焼けました。
 
わが家ではいつの頃からかオムライスは一人分ずつ卵で巻かずに、お皿に全員分ご飯を盛って上から卵を乗せています。
ちょっとした時短です。
 
ただ、ごはんの上に卵を乗せる時にいつも真ん中に乗せられなくて今日もちょっぴりずれて下からチキンライスが覗いています。
ミニトマトを盛り付けて隠しました。
 
さて、3月に入って2週間ほどの間に、地元中学生の高校受験があったり、東日本大震災から6回目の3月11日を迎えたりと私ごとにかまけている間に世の中も進んでいることに驚かされます。
 
4月に入ると新年度を迎え色んなルールも変わりますね。
自分のやるべきことをしながら世の中の動きから目を離さないようにしたいな、と考えます。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村