飯田市でも桜が


本日の飯田市桜並木です。(写真左)
予想通り、4月5日ですが桜のつぼみがほころびはじめました。
 
今は毎日トマトの収穫や、ソラマメ・きゅうりなどの手入れで朝から晩まであっという間に過ぎていくので、
桜は特に見に行かなくてもいいかな、と思っていました。
 
ところが先ほど久しぶりに飯田市丘の上に来てみると、この様子に心が躍りました。
 
桜並木の桜もきれいですが、飯田市は一本桜の里としても有名で、季節になると毎年、市内外から沢山の観光客が訪れます。
私は特に飯田市美術博物館安富桜(やすとみざくら)が気に入っています。
 
みなさんの地域の桜はどんな様子ですか?
絶景スポットの風景をスマホに収めて見せ合うのも良い楽しみ方ですね。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

手づくりぼた餅


世間は3連休ですね。
私は土・日と農業のお手伝いをし、本日は陶器店で雑用をしています。
 
昨日・日曜はお義母さんとお彼岸のぼた餅を作りました。
あんこは昨年畑で収穫した小豆をお義母さんが煮たものです。
 
ごはんはうるち米ともち米が秘伝の割合で配合されています。
擦りこぎで一生懸命つぶしました。
 
畑で採れたほうれん草は、ごま酢和えにしました。
 
旦那さんはあんこぼた餅5個ときな粉ぼた餅3個食べたみたいです。
農家は沢山食べて力を付けなくてはですからね^^
 
実家の商店も四季の行事を大切にしていましたが、嫁いだ農家ではもっと沢山の風習があります。
一つ一つ覚えていくのが楽しみです。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

わが家のチキンオムライス


↑☆九谷焼 ディナー皿 5,000円+税
 
3月に入って初のブログ更新になります。
近頃は実家で家族と過ごしたり、嫁ぎ先で農作業を手伝うかたわら新居(と言っても家の一室に住ませていただくわけですが)の準備をしたりとあっという間に毎日が過ぎて行きます。
 
しかし夕飯はまだ毎日実家の陶器店で食べています。
昨日は、得意料理の一つ・チキンオムライスを久しぶりに作りました。
 
三年前のブログでレシピを紹介しています。
とっても美味しいので良かったらご覧になってみてくださいね。
 
昨日からフライパンを新しくしました。

 
料理研究家の方なども使っているほど人気の商品だそうです。
私は卵を美味しく焼くのがあまり得意ではないんですが、さすがピカピカのフライパンではふわとろに焼けました。
 
わが家ではいつの頃からかオムライスは一人分ずつ卵で巻かずに、お皿に全員分ご飯を盛って上から卵を乗せています。
ちょっとした時短です。
 
ただ、ごはんの上に卵を乗せる時にいつも真ん中に乗せられなくて今日もちょっぴりずれて下からチキンライスが覗いています。
ミニトマトを盛り付けて隠しました。
 
さて、3月に入って2週間ほどの間に、地元中学生の高校受験があったり、東日本大震災から6回目の3月11日を迎えたりと私ごとにかまけている間に世の中も進んでいることに驚かされます。
 
4月に入ると新年度を迎え色んなルールも変わりますね。
自分のやるべきことをしながら世の中の動きから目を離さないようにしたいな、と考えます。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

色とりどり

2017-2-27-6
☆藍丸紋 カップ&トレーペア 2,500円+税
気持ちのいい月曜日ですね。
 
お陰さまでパートナーのインフルエンザも落ち着き、先日は久しぶりに農業のお手伝いをしました。
 
10日ぶりくらいで入った大型ハウスでは、鈴なりに実を付けたミニトマトたちが次々と色づいていました。
少し分けていただいて陶器店に帰りました。
 
ちなみに、ミニトマトを盛り付けた写真のカップ&トレーペアセットは、当店ではとっても人気の商品なんですよ♪
特にこれからギフトの季節にはおすすめします。
(商品の詳細は当店Webのこちらのページからご覧になれます)
 
今週は3月がスタートしますね。
私は以前のブログでも少しお話しましたが、少し忙しくなります。
やはり、ひとつの節目を迎える方もみえるでしょうか。
良い一ヶ月にしたいですね。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

ねぎぬた

2017-2-18-1
☆美濃焼 小鉢 350円+税
☆銀彩 水玉 箸置 1,200円+税
☆木曽ひのき箸 220円+税
 
お久しぶりです。
近頃は農家のKさんがインフルエンザにかかり、うつらないようにと私は毎日、丸一日陶器店の仕事で、しばらく体を動かす生活に慣れていたので何となく調子が出ません。
 
今朝のニュースで「葉たまねぎ」という品種のねぎでねぎぬたを作っていたのを見かけましたが、
わが家にも昨年のうちに蓄えた長ねぎが沢山あることを思い出して私も作ってみることにしました。
 
こちらのレシピを参考にしました↓
簡単和えるだけ☆ねぎだけのぬた
 
ちょっと大人の味ですが、長ねぎの大量消費にはもってこいのお料理ですね。
先日のブログでご紹介したねぎみそと同じように、田中こうじ店のこうじみそ松本一本ねぎを使いました。
 
「風邪予防にねぎは効く」と言いますが、インフルエンザとなるとちょっと難しいかもしれませんね。
それでもねぎを食べて発症しないことを祈っています。
 
インフルエンザっていつ頃から感染の可能性が低くなるのか調べてみると、あるサイトでは「発祥から5日、または解熱後2日」なのだそうです。
結構長い期間学校や会社に行けないことになりますね。
かかってしまった方は神様がくれたお休みだと思ってゆっくりされるのが良いですね。
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村