マイブームの焼き芋


この頃は産後の体も少しずつ回復してきて、嫁ぎ先では週に2~3回畑に行くことができるようになりました。
主人や義母が収穫した野菜を直売所に出しに行くこともしばしばです。
 
私は今サツマイモと落花生の収穫や直売所への持ち込みを担当しています。
どちらも沢山の農家さんが出荷するので売り場に行くと野菜が何となく埋もれてしまいます。
そこで、わが農園では野菜にポップを付けて並べることにしました。
 
ポップを付けるには、味の説明やおすすめの調理方法を研究しなければなりません。
そこで、今年は収穫したサツマイモを食べに食べました。
 
一番味のわかる調理方法は焼き芋です。
炊飯器に皮つきのまま洗って水を拭きとらないサツマイモを入れて、水を1~2cm注ぎ炊飯ボタンを押すだけです。
 
写真のサツマイモは「べにあずま」というホクホク感が特長の品種ですが、炊飯器に入れるとご覧の通りしっとりして、表面に糖蜜が滲みだしています。
 
最近では焼き芋が百貨店の地下やローソンやドンキホーテで売られているそうですね。
子育てで忙しく居住地域の範囲から出ない生活をしているので、こちらの記事を見るまでそう言った事情を知りませんでした。
 
まさに「食欲の秋」で体重が少し増量していまいました。
でも、旬のものが美味しく食べられて幸せです。
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中