自家製ねぎみそ

2017-1-31-1
☆ご飯茶碗 地元作家・小林あづさ
☆白山陶器 しょうゆさし(大) 1,600円+税
☆白山陶器 くぼみはしおき 700円+税
 
明日から2月ですね。
先ほどは梅の木の剪定作業のお手伝いをしていたんですが、梅の木にはすでに赤い小さなつぼみが沢山付いていました。
そろそろ春の足音が聞こえてきたかなぁと思います。
 
それでもまだまだ外は寒いしインフルエンザも流行っていますね(><)
わが家では「風邪予防だ」なんて言って長ねぎをよく食べています。
 
長ねぎは鍋物に入れても美味しいですが、今日はねぎみそを作ってみました。
こちらのレシピを参考にしました↓
☆ねぎ味噌☆
 
わが家はいつもお手軽な市販のねぎみそでしたが、やはり自家製はねぎの風味がとてもよくて、これからは是非手づくりしたいなって思いました♪
更に、これにお湯をを注げば忙しい朝に即席みそ汁としても使えそうです!
 
飯田市には、老舗のみそ蔵がいくつも残っており、今回はその一つ・田中こうじ店のこうじみそを使いました。
 
長ねぎと言えば全国的には深谷や下仁田が有名ですが、長野県では松本一本ねぎが有名です。
太くて甘みがある品種で、今の時期は特に美味しいです。
使用したのも嫁ぐ予定の農家で栽培された松本一本ねぎを使いました。
 
みなさまが、明日から素敵な2月のスタートを切れますようお祈りしています☆
 
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中