ほくほくかぼちゃでコロッケ

昨日は、中身が山吹色の、見るからに美味しそうなかぼちゃが手に入りました。
お得意のスープにしようかと考えましたが、休日でしたので少し時間があり、思い切ってコロッケを作ることにしました。
 
皮をむいて大きめに切り、茹でてつぶしたカボチャに、たまねぎとベーコンをみじん切りにして炒めたものを加えました。
ボール型に成型する際、真ん中にとろけるチーズをin。
衣を付けて揚げ、完成です!
2016.8.30.1
☆美濃焼 スクウェアプレート 白マット → 1,400円+税
 
これのコロッケは、私が学生の頃住んでいた群馬県高崎市にあった「オランダコロッケ」から着想しました。
それは、じゃがいもを使っているんですけど、やはりベーコンとチーズが入っているんです。
下宿先の近所にあった平井精肉店さんでいつも買っていたんですが、今検索してみたら通販で取り寄せられるようになっていて驚きました!
平井さん頑張っているなぁ。
 
大型の台風10号が長野県を通り過ぎてゆきました。
私のお世話になっている農家さんの稲は、少し倒れたもののほぼ無事のようでした。
9月中旬には稲刈りをお手伝いする予定です。
みなさまの地域は台風の影響はいかがでしょうか。
南信州から全国の方の無事を祈っています。
 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

イタリアントマトでバターチキンカレー♪

今年もトマト農家のKさんの家で、イタリアントマトが収穫になりました。
今回調理前の写真がありませんが、赤色が濃く細長い形をしています。
※調理前のトマトをご覧になりたい方は、以前私が書きましたこちらの記事をご覧ください。
 
普通のトマトは生食がおいしいですが、イタリアントマトは加熱することによりいっそう味わいが増します。
パスタやピザのトマトソースはこのイタリアントマトで作られます。
缶づめにされているのもイタリアントマトです。
 
イタリアントマトにも色んな種類がありますが、今回手に入ったのは、サンマルツァーノリゼルバと言う品種です。
いつもはパスタソースにしていただきますが、ちょっと変わった食べ方がしたくて、バターチキンカレーにしてみました。
2016.8.24.13
☆白釉彫 23cm リム皿 →3,000円+税
 
こちらのレシピを参考にしました↓
簡単!バターチキンカレー
カフェメニューやレトルトで見かけるバターチキンカレーですが、こんなに手軽に、材料も家にあるものでできると思いませんでした。
ルーもカレーの素ではなくカレー粉を使うのでさっぱりしています。
 
まだまだトマトやきゅうりなどの夏野菜が美味しいんですが、やはり毎日少しずつ季節が秋へ向かっているのを感じます。
稲は穂を付け黄色くなって来ましたし、畑で少し遅いじゃがいもを収穫していたら沢山のトンボの群れに囲まれました。
残り少ない夏の日を楽しみたいですね。
 
 
当店では8/29まで決算セールを行っています。
詳しくは当店Webサイトのこちらのページに↓

 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

しまうりを漬けました 2016年

2016.8.19.1
ビジュアル的に「きれい」というより非常に家庭的な感じかもしれませんが、
これは南信州の伝統野菜・しまうりを粕漬けにしたところです。
 
「私が漬けました」
といいたいところですが、今年はわが家の89歳になる祖母が一人で漬けました。
 
漬ける前のしまうりは先日アップしたこちらの記事でご覧になれます。
濃い緑と薄い緑の縞模様をした瓜で1個500gくらいあります。
 
奈良に「奈良漬」という有名なお漬物がありますが、こちらはホンウリ、クロウリ、シロウリなどが使われるそうです。
南信州ではこの「しまうり」をみそ漬けや粕漬けにして食べます。
 
今年はいつもお世話になっている農家のKさんが作ったしまうりを売っていただきました。
しまうりは一度実を取ってもその後同じ木から何度も採れるそうですが、何と言っても初採れが一番美味しいそうです。
こちらは初採れの瓜だったのですが、それがわが家では近頃見ないくらい立派なものだったようです。
何でもKさんのお家では、毎年しまうりの種を買って来るのではなく昔から2~3個の瓜を大きく育てて種を採り次の年撒くというような方法で作り続けているそうで、それがまた格別に美味しいのだとか。
とにかく、いい瓜が手に入って祖母も大喜びでした。
 
地酒の喜久水の酒粕をたっぷり使いました。
漬けこんだしまうりは、一週間常温に置いてその後冷蔵庫で保存します。
長期間漬けて飴色になったものも美味しいですが、約一週間で取り出していただく若漬けもなかなかの味です。
 
わが家のしまうりの粕漬けレシピはこちらで公開しています↓
飯田市の漬物・しまうりの粕漬け
毎年この時期になると沢山のアクセスがあります。
よかったらご覧になってみてくださいね!
 
今朝はきゅうりの収穫の後空を見上げた真っ青な空は既に秋の色でした。
りんごに栗にお米に、収穫が楽しみな秋がもうすぐやって来ますね。
 
 
当店では8/29までの長期に渡って決算セールを行っています。
詳しくは当店Webサイトのこちらのページに↓

 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

お盆は夏野菜ピザで

2016.8.15.1
 
お盆って、何日から何日までのことをいうのでしょうか?
一般的には8月13日~16日の4日間なのだそうです。
 
今年のお盆は金融機関などは13日(土)・14日(日)の2連休のみだそうですが、
新しく出来た11日「山の日」と合わせて6日間の連休になった方もいるようです。
みなさまはどんなお盆を過ごされましたか?
 
昔からお盆には「殺生を避ける」という考え方から野菜を中心にした精進料理などを作って食べたりお供えしたりする風習があり、
わが家ではまだそれが残っているようでお肉はできるだけ食べずに素麺や巻き寿司などを毎日いただいています。
 
それでもそういった料理に少しずつ飽きてきて、昨晩は家にあるものでピザを焼いてみました。
 
仏様には夏野菜をお供えしていますが、傷まないように毎日取り替えています。
お供えから下ろしてきたトマトやナスを使って作ったピザです。
それに、冷蔵庫にあったズッキーニ、ミニトマト、トウモロコシ、ピーマンもトッピングしました。
お供えがピザに変わるなんて、ご先祖様も時代の流れにはびっくりかもしれませんね。
 
南信州のお盆に欠かせないものが一つあります。
それは、まんじゅうに衣を付けて揚げた「天ぷらまんじゅう」です。
昨年のブログ記事に記載がありますので、良かったらご覧になってみてください。
 
 
当店では8/29までの長期に渡って決算セールを行っています。
詳しくは当店Webサイトのこちらのページに↓

 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

われらのヒーロー・カッセイカマン

2016.8.11.2
 
みなさんの時代のヒーローは何でしたか?
私は、マスクマンでした。
 
先日買い物に行ったお店に、夏休みということでローカルヒーローのカッセイカマンが来ていました。
「写真を撮らせてください」
といったら、カッコいいポーズを決めてくれました。
大人なのにすみません。
 
カッセイカマンは地元のイベントに引っ張りダコのようで、ゆるキャラ天国りんごんでも大活躍しているそうです。
 
 
当店では8/29までの長期に渡って決算セールを行っています。
詳しくは当店Webサイトのこちらのページに↓

 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村